お知らせ

2021-11-08 あいあいフレンドリーでのクラスター発生について

 この度、当法人の運営するグループホーム、あいあいフレンドリーにおいて、職員2名、入居者様4名が新型コロナウイルスに感染、クラスター発生となりました。感染判明後すぐに倉敷市や岡山県クラスター対策班(OCIT)からご指導・ご協力いただき、感染された入居者様4名はそれぞれ医療機関に入院出来ました。残る入居者様が濃厚接触者となるので、現在はこれ以上の感染者が出ないよう、徹底した感染予防体制の下で介護にあたっています。入居者様、ご家族様、関係の方々には多大なるご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。
 この件を公表させていただくことで関連事業所のご利用を不安に感じる方もおられるかと思いますが、感染区域は厳密に管理されており、安心して利用していただける体制であることをご理解いただきますよう、どうぞよろしくお願い致します。また、当該利用者様・職員の人権尊重や個人情報保護に関しても、十分なご理解とご配慮をお願い致します。
 当法人の職員及び入所・入居・通所の利用者様は、副反応が過剰など理由がある場合を除き、ほぼ2回のワクチン接種を完了しています。全国的に感染者数が少なくなっていますが、今回の件でまだまだ気を緩めてはいけないことを痛感いたしました。日々のマスク着用・換気・消毒・飛沫防止・ソーシャルディスタンス等感染対策の徹底はもちろんですが、職員・利用者様とそのご家族のわずかな体調変化にも敏感であることが重要になってきます。施設での感染を防ぐため、利用者様・ご家族様の体調不良時には利用をお休みいただくこともあろうかと思いますが、どうぞご理解とご協力をお願いいたします。
 今後も職員一同、感染防止に努めながら営業を継続してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

トップページへ戻る